感想『伝え方が9割』

  • 2018.06.12

  ※最近副業を初めて時間と体力に余裕がないので、一発で一気に本記事を書き上げてます。つまり適当ですごめんなさい。   本を書かれた方に敬意を持って感想を書きたいけども!良いところを伝えたいけども!私には余裕がない!! 謎のハイでお送りしました。   さてさて本題です〜。 今回読んだ本は『伝え方が9割/佐々木圭一(ダイヤモンド社)』です。 書いてある事は普通。でも、す […]

感想『「言葉にできる」は武器になる。』

  • 2018.06.03

『「言葉にできる」は武器になる。』 本屋で実用書を探していたら、シンプルにして魅力的なタイトルの本を見つけました。   「そんなことは分かっているけれど実際にそれができるなら苦労はしない」 そんな意見が多いとは思います。 昨今こういった本は多いと感じるのですが、 どれもいろんなテクニックを提示して問題解決を図る本がほとんど。 テクニックを意識しながら話すような話術がある人は元々会話に困ら […]

感想『クジラの彼/有川浩』

  • 2018.05.27

こんにちは。 先日、少し前に胃腸炎だったのですが、復帰して久しぶりの焼肉に行きました。 美味しかった、上ハラミが特に! 部位や切り方によって全然違うのです。奥が深いですよね…‼︎ 美味しいものをたくさん食べたい今日この頃です。笑   話が変わりますがこの前、私が読書管理の為に登録しているSNSの”読書メーター”で、前回書いた八咫烏シリーズのブログ記事を読んで興味を […]

感想『玉依姫/阿部智里』

  • 2018.05.21

こんにちは 雨が続いたかと思えば、途端に暑くなってきました。 梅雨が過ぎて夏ですか? まだ5月ですよ? 暑いのは嫌いです。。 冷たいうどんや冷やし中華が食べたいですね、この季節の熱々料理なんかも好きですけどねー!     さてさて、今回は熱く語りたい作品なのです! 今回読んだ作品は八咫烏シリーズの『玉依姫/阿部智里 (文春文庫)』です!   八咫烏シリーズとは 本作品 […]

感想『パラドックス実践 雄弁学園の教師たち/門井 慶喜』

  • 2018.05.14

  雄弁。素晴らしい事ですね。 私には無い能力です。すごく羨ましい。。 『沈黙は金。雄弁は銀。』なんて諺がありますが、 沈黙の後、しかるべき所で雄弁を振るう力が無ければ、それはただの受け身です。 いつも面倒臭くなって受け身になりがちな私には難しい課題ですよ。。   今回読んだ小説は、スピーチやディベートの力をつけ主義主張を前面に出せる人材を育成する事最大の力を注ぐ、 ̶ […]

感想『本日は、お日柄もよく/原田マハ』

  • 2018.05.07

私は謝らなくてはなりません。。 この本のタイトル、表紙、本当は作者名も全体を通して 「オトナ女子向けエッセイっぽさを感じる」などという戯言を言い、自分は対象外であると勝手に距離を置いておりました。 でもちょっと視野を広げたいと思い手に取ってみたところ、凄く面白かったのです! 今回読んだのは、『本日は、お日柄もよく/原田マハ(徳間文庫)』です。   スピーチライターのお仕事小説 今回から、 […]

感想『読書の価値/森博嗣』

  • 2018.04.27

暖かくて快適な季節になってきましまね。 と思ったのですが雨が増えてきてちょっと陰鬱とした気持ちになる日が増えています。。 これが休日でゆっくり読書のできる日とかだと、雨も心地良いのですが。 あいにく私は仕事に追われています…。 かなしい。   さて、今回読んだ本は『読書の価値/森博嗣(NHK出版新書)』です。   そうそう、今まで本の画像もリンクしてましたが、著作権的にあやしい […]

感想『透明カメレオン』

  • 2018.04.22

真実こそ正しい。嘘は悪だ。 そんな考えは本当に正しいだろうか。 今回読んだ本は「透明カメレオン/道尾秀介(角川文庫)」です。 この本にはたくさんの残酷な真実と、たくさんの優しい嘘で溢れた本でした。 さて、まずはあらすじ! ラジオパーソナリティの恭太郎は、素敵な声と冴えない容姿の持ち主。 バー「if」に集まる仲間たちの話を面白おかしく作り変え、リスナーに届けていた。 大雨の夜、びしょ濡れの美女がバー […]

『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』を読みました

  • 2018.04.09

こんにちは。 風邪も少し落ち着いてきて、読書する余裕が生まれてきたので嬉しいです。 そういえば、風邪の対策を色々調べたら面白い本がありました。 野口晴哉さんの『風邪の効用』という本なんですが、 著者さんは整体の方なのですが、その業界では風邪はからだの不整合(?)を正常化させる作用がある為、 ポジティブなものとしてとらえられているようなんです。 この本をしっかり読んで風邪に対する価値観が変われば、人 […]

『羊と鋼の森』を読みました

  • 2018.04.06

こんにちは。 風邪ひいて治ったかと思えば仕事が忙しくなり落ち着いたかと思えば風邪をひき、、を繰り返していたら二度目の投稿にして結構な感覚が空いてしまいました。笑 これじゃあ三日坊主にもなりませんね。これから頑張って投稿します。   さてさて! 本題の読書第一号はこちらです。 タイトルでもうお分かりかと思いますが、『羊と鋼の森』です。   あらすじは以下。 高校生の時、偶然ピアノ […]